コンセプト

スタジオ一覧

Concept Studio

MENU

BLOG

−スタジオプリンセスからのお知らせ−

成人式の前撮りの準備で抑えておくべきポイント

2023-03-28 16:15
Edit By:スタジオ


成人式前撮り


成人式の前撮りは、一生に一度の記念すべき日の一つです。成人式当日は朝から忙しくきちんとした振袖姿の写真が残っていないことも。せっかくの振袖姿をきれいに残すためにも、事前に撮影できる成人式の前撮り撮影がおすすめです。成人式の振袖姿の写真は、未来の自分へのプレゼント。また遠方に住んでいる親戚へのプレゼントとしても喜ばれることでしょう。
そのため、ご自身で納得できる成人式の記念写真を撮る為にも前撮り写真撮影の前に準備をしっかりと行うことが大切です。

成人式の前撮りは、一生もの。しっかり準備をしなくてはと思うと楽しみな気持ちと同時に「大丈夫かな」と、少し緊張してしまう方もいるかと思います。でも、安心してください。
成人式の前撮りの準備といっても、どれも事前にちょっとした心がけや行動でできちゃうことだけです。この記事を読んで準備するだけで、前撮り撮影日を楽しく安心してお過ごしいただけるので是非最後までチェックしてみてくださいね。


成人式の前撮りの前日までに準備しておくべきこと



成人式準備


成人式の前撮りに向けて準備しておくべきことは大きく分けて3つあります。
振袖一式、ヘアメイクや着付け、カメラマンの手配です。フォトスタジオスタジオプリンセスにお任せいただければすべてトータルサポートなので安心です。プロのヘアメイクスタイリストやカメラマンが撮影が初めての方にもご安心いただけるよう丁寧にサポートいたします。お気軽にご相談ください。


/饗軌貅

振袖、帯、コーディネートした小物など。振袖の着姿を美しく見せるためタオルなどの補正グッズが必要かどうか、また何が必要になるかなど事前に確認しておくとよいでしょう。ヘアセットの際の小物やネイルチップ等も忘れずに忘れずに事前に準備しておきましょう。



▲瓮ぅやヘアセットのイメージを考えておく

成人式の振袖が決まると次は振袖に合わせてヘアスタイルやメイクなどなりたいイメージを考えるのが楽しいですよね。「可愛い感じで」「上品で華やかな雰囲気にしたい」「大人っぽく」「クールなイメージで」などなりたいイメージの画像を保存しておくと打ち合わせの時にスムーズなのでおすすめです。フォトスタジオプリンセスではプロのヘアメイクアーティストが振袖のイメージに合わせながらお客様の好みのヘアメイクとヘアアレンジをご提案させていただいております。前撮りは成人式当日とは違うヘアスタイルにできるのも魅力のひとつです。写真はずっと手元に残るものなので、前撮りは基本的なヘアメイクで挑み、成人式当日は自分の好きなアレンジを楽しむこともできますね



H韻量咾猟垢気筌優ぅ襪覆漂拮瑤泙任海世錣蠅

髪の毛の長さによってできるヘアスタイルの種類がかわってくるため今の長さや前撮りの時期の長さでできるヘアスタイルをイメージすることが大切です。ロングヘアならできるアレンジの幅は広がります。ショートヘアのアレンジもつける髪飾りによってガラリと印象が変わります。また、前撮りの日程に合わせてカラーリングをしておくこともおすすめです。写真には手元も映るので、振袖の色や柄に合わせてネイルも考えておくとトータルでおしゃれにきまります。



た臾欧鬚靴辰りとり万全の体制で臨みましょう。

成人式の前撮り撮影ではヘアメイクから撮影、お写真選びまでトータルで約3時間はかかります。着物を着るのが前撮りの時が初めてという方がほとんどだと思います。慣れない振袖を着ての撮影は慣れないポーズや緊張などから思った以上に体力が必要となります。
ベストなコンディションで前撮りに臨むためにもしっかりと睡眠をとって体調を整えておきましょう!


成人式の前撮りに必要な準備(当日編)



前撮り当日




撮影前の食事はしっかりとる

慣れない振袖の着付けは思った以上に体力が必要となります。撮影前の食事は抜くことはしないでしっかりとり撮影に備えましょう。振袖を着て食事をとることは着物を汚してしまう可能性があるので避けたほうがいいです。しかし、あまりお腹いっぱい食べすぎてしまうと紐や帯で締めつけたときに苦しくなってしまうので気を付けましょう。


前撮り当日は前開きの服など脱ぎ着しやすい服装で

振袖のお仕度は普段とは違い、先にヘアメイクをしてから着付けを行っていきます。その為Tシャツなどのかぶって着る服はこすってメイクが崩れてしまったり、せっかくセットしてもらったヘアスタイルを乱してしまう可能性もあるので、前がボタンになっているシャツなど前開きの洋服を着ていくことをおすすめします。ボトムスはスカートでもパンツでもどちらでもOK。着付けがスムーズにすすめられるよう脱ぎ着しやすいものを選ぶといいでしょう。タイツやストッキングも足袋をはくときには脱がなければいけないため足元は靴下がおすすめです。



前撮り当日の下着選びも重要

きれいな着物の着姿は洋服とは違い体の凹凸をなくします。ワイヤー付やカップ付きの下着はNG!胸が強調されると洋服と違って太って見えてしまい、さらには着崩れの原因にもなってしまいます。着物の下は紐や帯で締め付ける為ワイヤーが当たって痛くなったりと着心地も悪くなります。振袖を着るときは和装専用の下着をつけるのが一般的です。胸元をすっきり見せてくれて美しい気姿となるでしょう。寒い季節に前撮りをする場合はあったかいインナーを着たい人もいると思いますが、事前に着付けをしてもらう人に相談するのがよいでしょう。袖口や首元からインナーが見えてしまっては台無しです。衿元が大きく開いているものや七分袖のものを選び、振袖姿に影響の少ないインナーを用意するようにしてください。

成人式の前撮りは事前の準備がとても大切です。しっかり準備をして最高の一枚を撮りましょう。この記事が皆様の成人式の前撮りに少しでも参考になれば幸いです。

成人式の前撮りが、あなたにとって素晴らしい思い出になることを心より願っております。

Copyright(C)2008 photo studio princess. All Rights Reserved.